カテゴリー「店舗会議」の17件の記事

2009年11月11日 (水)

効果と効率!

Dsc_7499

毎月開催の店舗会議も来月は忘年会に変更するため今月の会議が今年最後となりました。早いものです。会議での主な議題は直営店の店頭窓口に関するたくさんの業務について、お客様の目線で、あるいは技術者の目線で、そして時には経営者の目線で日常の当たり前の業務を見つめ直した一年でした。もちろん来店していただいた全てのお客様に満足していただきたいという想いはあるもののそれに伴う経営資源は限られているわけで、その辺りの効果と効率のバランスが大事なんでしょうね。例えば、検品体制など。検査基準を厳しくすればするほど不具合の確率は下がりますが、それに果てしない時間をかけてしまうと当然採算が合わなくなるためそれ以外のサービスを削らないといけなくなるわけでどちらも非常に大切な部分だけに難しいところです。...ってそんな堅い話は置いといて、なによりこのように会議に参加してくれて熱心に意見や提案をしてくれる頼もしい社員さんをはじめ全ての社員さんに支えられているんだなぁとつくづく感じた今年最後の会議でした。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

フィッティング技術研究!

Dsc_0042_427

今月の店舗会議は「フィッティング技術研究」。

LからMやSになどへのサイズダウンを希望される際の

試着による採寸では単にサイズを測るだけでなく、お客様が

少しでもリフォーム後のラインをイメージしていただけるように、

『魅せるフィッティングテクニック!』

をみんなで研究しようというのが今回のテーマ。

やはりラインを一番イメージしやすいのはシツケ糸で仮留めする

方法ですが、慣れていないと下着のシャツまで縫い付けてしまったり、

採寸に時間が掛かりすぎたりとテクニックが必要。

お直しのプロとしては、待ち針を打ちまくる採寸ではなく、シツケ糸を

使用し颯爽と想いを形にするフィッティング技術が理想ですね!!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

閑散期対策!

Dsc_7916_304

今月の店舗会議は「8月の閑散期対策」について。

ご多分に漏れず当社も8月は大苦戦の月であるため、

毎年この時期に対策会議を開きます。

昨年はそんな努力が報われたのか

「10%割引チケット配布」と「メタボ解消キャンペーン」の

W企画でまさかの既存店前年比売上高125%達成!

それでも依然赤字月ですが、徐々に改善されてます。

さてさて、今年は如何に・・・。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年4月15日 (水)

より素早く、より正確に!

Dsc_4996_161

今月の店舗会議は「店舗⇔工場間」の仕事の流れについての

業務改善会議でした。

現在39店舗の直営店から本社、天神の2工場に集められた

「複雑なお直し」などをより素早く、より正確に、仕上げるために、

伝票の記入方法ひとつから見直していき、各店担当者の意見も

踏まえて、結局35項目の業務改善が討議され決定しました。

一例では、

・「いっぱい出し」の際にはお客様の実寸を記入

・幅つめの表示方法を「全体表示」に統一

・「至急品」「要材料品」には特別表示を添付

・パンツの脇つめの指示伝票の記入方法

など・・・

内容はごく基本的なことが多いのですが、これだけの人数が

集まれば、全体ではかなりの無駄が省けるはず・・・。

これからの繁忙期に向けて一人でも多くお客様のご要望に

応えられるよう店舗も工場も常に改善が必要ですね!

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

会議初め!

Dsc_0423_edited1

遅ればせながら今年初の店舗会議は「店舗目標」について

全体目標の統一と各店ごとの行動、数値目標を発表して

もらい、それぞれ目標に到達させるための具体的な行動など

について話し合いました。

いつも思うことですが、これだけの人数が集まって店舗業務に

関する改善会議をすると、なるほど!と思うような意見もたくさん

聞かれ本人だけでなく周りのスタッフにもいい影響を与えます。

今回の大きな決定事項は会員様カードにコールドカードを

設けるということになり、今期中に更新することになりました!

会員様満足向上が期待できる新しい仕組みになりそうです!

お楽しみに!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月19日 (金)

一年間の感謝を込めて!

12月の店舗会議は一年間の感謝を込めての忘年会。

全店営業終了後の参加となるため出席者は限られますが、

参加も毎年増え続け今年は85名の大忘年会となりました。

小さな居酒屋から初まった忘年会もみんなのおかげで少し

つづスケールが大きくなり、ついにはホテルの宴会場を貸し

きって盛大に開催できることにあらためて感謝です!

2008三光大忘年会はこんな感じでした。

20081

「2008年○×クイズ!!」

ちなみに、やたらと○が多いこの問題の中身は・・・

「今年生まれた専務の娘の名前は宮崎あおいである○か×か?」

覚えてもらってありがとうございます!

 

S20084

セントラルホテルさんのご協力でスイッチ一つの超簡単で

超盛り上がるビンゴゲームができました。ホテル宿泊券や

ペアバイキング招待券など賞品も提供いただき至れりつく

せり!おかげで、かなり盛り上がってくれました。

 

20082

最後は「サバイバルジャンケン大会!!」

実はこれがこの日一番の異様な盛り上がり!

その理由は・・・

賞品が役員のポケットマネーだからです・・・(゚ー゚;

 

そんなこんなで2時間半の忘年会もあっという間。

20083

最後は社長の掛け声で「博多一本締め!」

よ~ シャン!シャン!

もひとつ シャン!シャン!

よ~と三度 シャン!シャン!シャン!

 

ベテラン、新人関係なくみんなに楽しんでもらうために、少し

でも会を盛り上げようと社長を初め役員みんな必死でしたが

なんとか喜んでもらえたようです。

2008年三光を支えてくれた全てのスタッフのみなさん!

一年間お疲れ様でした!!!

2009年も良い年にしましょう!!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

今年最後の店舗会議!

あっという間に11月。朝晩はだいぶ冷え込むようになり、

コート等、冬服のお直し依頼で忙しさはさらに加速中。

昨年以上にたくさんのお客様にご利用いただいており、

うれしいニュースが多そうですが、一方で接客応対における

苦情やお叱りも昨年に増して多くいただくという悲しい現実。

「店舗は何の為にあるのか?」という大原則をみんなで

振り返るために、今日の店舗会議の議題は、

「基本理念と店内ルールの再確認」に急遽変更!

Sdsc_0042_2

店頭に立つ以上は技術者である前に接客のプロとしての

意識が大事。クレームを言われた際にお客様に反論する

スタッフがいましたが、重要なのは正しいか正しくないかではなく、

お客様の為の最善の方法なのか?ということ。全ての応対は

この基準で判断するべきで、こんな思いで応対できれば

クレームなんて起こらないはず・・・。

起こってしまったことはしょうがないが、同じ過ちは2度と繰り返さ

ないという前向きな気持ちが大切ですね!

さぁ~11月は最大の山場です。

多店舗展開のメリットを最大限活かすためにも全店全スタッフで

団結して乗り越えましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

今月の店舗会議!

第一水曜日は月に一度の店舗会議。

Sdsc_0008

福岡の20店舗の店長に集まってもらい、それぞれの店舗業務

について起こった問題や評価すべき点について話し合います。

・納期の決め方

・効率良い作業改善

・イレギュラーなお直しの対応

・お客様からの要望

・他店舗との連携

などなど、店内業務に関するたくさんの問題提議や独自の考え

を出し合い、少しでも明日の営業に活かそうとみんな必死。

店長といってもほとんどが主婦の方でありながら、当日の営業

終了後にわざわざ天神まで会議出席の為に集まる意識の高い

方ばかりで、こちらが会議の度に現場から何かを教わっている

状態。最近はベテランスタッフも入社3ヶ月の新スタッフも関係

なく、遠慮なしに発言するいい雰囲気の中でお互いに新しい

発見があったりと会議も捨てたもんじゃない!

僕としてもこういう意識の高いスタッフが一人でも増えるように

普段から盛り上げていき更に店舗活性化したいものです。

 

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月18日 (月)

経営理念を深めよう!

突然ですが、当社の経営理念

「人を大切に,物を大切に」

具体的には以下の4つを全員で実践しようというもの。

 

1、社員同士が助け合い成長し全ての人を幸せにすること

2、障害者が対等に働ける会社をつくり、雇用を促進すること

3、全ての衣服をいつもでも大切に心地よく着ていただくこと

4、資源の節約を常に考え、環境改善に貢献すること

 

この4つが株式会社リフォーム三光サービスの社会に対する

存在意義というか使命のようなもの。毎日の繰返し業務の中では

ついつい疎かになりがちなので、時にはこのように自社の経営理念

について考えることも必要ですね。

そんな中、先日の店舗会議は「物を大切にする」という理念に

沿って「ミシンをいつまでも大切に使うための勉強会」でした。

Sdsc_0083_2   

いつもお世話になっているアワイミシンの淡井さんに来社いただき、

直線ミシン、すくいミシン、ボイラーなどの正しい調整方法やメンテ

ナンス方法を直接ご指導いただきました。

ベテランスタッフも「知らぬは一生の恥」とばかりに次々質問をして

いて、長年使いながらはじめて知ったことも多かった様子。

Sdsc_0088

とくにこの工業用直線ミシンはホコリが溜まりやすく定期的な、

メンテナンス次第で仕上がりにも影響される重要なところ。

緊急時の対処法などいろいろな発見がありました。

 

立派な理念も「絵に描いた餅」とならぬように、意識を持ち続ける

こと。「この行動は経営理念に沿っているんだろうか?」とみんな

に考えてもらえるにはまだまだ時間がかかりそうですが、繰り返し

繰り返し、少しづつ浸透させよう・・・。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年7月11日 (金)

フィッティング勉強会!

月に一度の福岡地区20店舗の店長を集めた店舗会議。

昨日の店舗会議のテーマは「フィッティング技術の勉強会」。

お客様が試着していただいた際にできる限りスムーズで、

イメージしやすいピン打ちの技術を学ぼう!という会議。

さすがは毎日お客様と応対している経験豊富なスタッフが

多いだけに、お客さんが望んでいるような試着のやり方、

見せ方等とても参考になりました。

Simgp0766_2

個人的に特に参考になったのが、フレアースカートの裾上げ

のピンの打ち方。今まではとても時間のかかる方法でやって

いましたが、今回教わった方法なら、お客様もイメージしやすく

且つ、こちらもほとんど手間なくピン打ちできる方法でした!

当社が掲げる「スピード応対」には試着の際の手際も重要な

要素のひとつ。今日はじめて知ったというスタッフも半数以上

いただけに、手前味噌ですが満足できる勉強会となりました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)