« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »

2008年3月の14件の記事

2008年3月31日 (月)

裾上げ詐欺事件!

先日のヤフーニュースで当社にとって気になる記事が掲載されていました。

裾上げ詐欺相次ぐ・・・採寸時に細工・「丈短い」とクレーム

「有名ミュージシャンのジーンズ」などと称して紳士服店に裾上げを頼んでは、

「丈が短くなり過ぎた」と言いがかりをつけて金を騙し取る詐欺事件が東京を

中心に相次いでいる。

「東京都洋服商工協同組合(新宿区)では少なくとも約30件の被害を確認して

おり、加盟店に注意を促す文書を送付。警視庁なども捜査に乗り出した。

(3月21日 読売新聞より)

このようなほんの一部の心無い人がいるおかげで、全ての受付時に裾上げ

詐欺を警戒しなくてはいけなくなる。多分、この件によって全国のお直し店も

騙されないように対策を取るでしょう。もちろん当社も対策をとりますが、

それ以上に気を付けないといけないことは、「本当のお客様のクレーム」にまでも

不信感を持ってしまう事。一部の詐欺師のせいで、本当のお客様のクレームを

素直に受け入れなくなり多くのお客様を失くすようなことがあってはいけない。

全てのお客様に対して騙されないように警戒するよりも、全てのお客様を信じて

その結果一部の詐欺師に騙された方が遥かにマシだと思う。

当社ではまだこのような詐欺事件はないですが、何回も騙されてから初めて

騙されないような具体策をとっても遅くはないのではないでしょうか。

信じないと信じてもらえないのだから・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月28日 (金)

納得価格が大事

先日お客様からご相談があり、海外のXXLサイズのデニムを

Lサイズにして欲しい!というご依頼をお受けしました。

ウエストつめだけでも「20cm」つめ!。

小さいサイズは生産されていないようで、なんとかサイズダウンして

欲しいとのこと。通常10cm以上のウエストつめは「三方つめ」という

お尻と両脇の三ヶ所から詰める方法で仕上げるのですが、

今回は20cm詰めなので三方つめでも仕上り後のバランスが悪く

なることを考え、本社スタッフと協議した結果、「四方つめ」という

前・後・両脇を詰める方法をご提案をいたしました。

これなら、4ヶ所から均等にウエストつめしていくため、20cmでも

バランスよく詰めていくことができます。

が、作業箇所が増えるごとにお直し料金も上がっていく為、

「買った価格よりお直し料金が高くなるなら新しく買った方がマシだわ!」

となってしまいました・・・。お客様が納得される料金設定にする為には

各作業効率を向上させ低料金でも採算が合うような仕組みをつくって

いかなければなりませんが、同時にお客様にとって価値のあるお直し

提案ができていないということ。今後はその辺りをもっと努力せねば・・・。

「手間がこれだけ掛かりましたからこの料金でお願いします」だけでは、

とても納得できないですよね。

さて、本日のお直し紹介は・・・

デニム裾上げ「裾残し仕上げ」・・・料金¥1,575

Photo

既製品の裾ダメージを裾上げの際に移植します。もはや裾上げの定番。

スカート裾のフリル付け・・・料金¥1,575~

Photo_2

フリル一つで春らしくなりますね!お気軽にご相談下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月26日 (水)

運動の春!

プロ野球や選抜高校野球もはじまり、オフの楽しみは野球一色になってます。

僕自身も先週から早朝野球が開幕し、やっと運動できる季節となりました。

試合で活躍した日の朝なんかは妙にハイテンションで仕事に臨めます!(逆もあり・・・)

ともかく、いくつになっても適度な運動が健康に一番ですね。

そして、めでたくメタボ解消となった方!ウエスト直しはぜひ当社に!!

さて、本日のお直し紹介です。

パンツの股上つめ・・・・¥4,200

Photo_5 

足長効果抜群の股上つめ!チャレンジしてみませんか?

ラウンドカットをストレートカットへ・・・¥1,260~

Photo_6

ラウンドからストレートへ!ストレートからラウンドカットへ!

着こなし方で丈の長さやラインは自由自在。あなたのベストサイズを目指します!

ジャケットポケット口破れ直し・・・¥1,575

Photo_7

擦り切れや破れ直しも腕の見せどころ!ぜひ一度お試し下さい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月24日 (月)

継続したい!

3月もあと一週間、あっという間です。

先日春休みに入った息子が幼稚園からある賞状を貰ってきました。

それは「皆勤賞」!(しかも3年連続)

地味~な賞ではあるけれど、一年間継続しないと貰えないこの賞は、

とても価値のある物だと思います。ちょうど連休中に風邪を引いたりと

運も見方につけての受賞でしたが、「継続することの大切さ」を少しでも

感じたのではないでしょうか?

・・・というか僕が見習わなければいけません。継続するぞ!と意気込んで

立てた計画も、ほとんど途中で方向転換。現状に左右されすぎてなかなか

計画通りに進まない・・・。改善しながら結果的に計画通りになるように

進んでいるはずなのですが、どうしても中間結果に囚われ過ぎてしまいます。

「継続は力なり」と息子から言われそうです・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月21日 (金)

今日もお直し盛り沢山!

お彼岸ですね。春の彼岸は三月の春分をはさんだ七日間。

「暑さ寒さも彼岸まで」といわれるように、お彼岸は季節の句切り。

彼岸入りと合わせるかのように、当社も忙しくなってきました!

そんなわけで、今週ご依頼を受けたお客様からのお直し注文を

盛り沢山でご紹介できそうです。

その①

人気のクレリックシャツへリメイク!

1before

Sdsc_0034

衿作り変えは料金¥2,625~(希望のデザインにより変動します)

2before    

Sdsc_0037

カフス作り変えは料金¥2,625

クレリックシャツ大人気です!

その②

ワンピースのウエストから丈つめ・・・料金¥2,940

Before

Imgp0329s

ウエスト部分に切り替えがあるワンピースの丈つめは

裾からよりもウエストからの方が見た目キレイ!

その③

ブルゾンのポケット口破れ直し

Sdsc_0003

Sdsc_0010_2 

料金¥2,625(もちろん左右!)

その④

譲り受けたコートですが、もっと気軽に着れないかなぁ~

Before_2

Sdsc_0024

そんな時はコートをベストへ! 料金¥23,000

大切な一着はいつまでも着てほしい・・・。

その⑤

デニムのリペア 料金¥1,575~

お気に入りの一着だったのに、大きく裂けてしまいました・・・。

Photo

Imgp0331s

デニムのリペアはアレンジ自由!

裏からチラリと見えるチェック柄で破れを活かそう!

その⑥

レイヤード作り付 料金¥2,625~

Before_3

Sdsc_0043

これでレイヤー選びは解消です!ぜひおススメ。

その⑦

お母さんの悩みのひとつ!?。スクールグッツ製作します。

Sdsc_0008

帽子製作 料金¥1,575~ (生地代別)

Sdsc_0009

小物入れ製作 上記2枚で料金¥1,575~(生地代別)

Sdsc_0029

スクールバック製作 料金¥1,575~ (生地代別)

ご紹介できたのはほんの一部ですが、

今週もたくさんのご注文ありがとうございました!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月19日 (水)

感動を与えるって素晴らしい!

昨日は福岡サンパレスへ。

「中国障害者芸術団による千手観音のアンコール公演!」

話題の公演をぜひ一度体感したい!と思い職場の

聴覚障害者の方と一緒に観に行ってきました!

5

聴覚障害を持った10代~30代の21名の男女が一糸乱れぬ

手の動きで観音を舞うのですが、その姿はとても幻想的で美しく、

本当は耳聞こえてるんじゃないの?と思ってしまう程流れるような

舞に感動の連続でした。

この舞台に立つまでには障害を乗り越え、さらには感動を与える

演技をする為の相当な苦労があったはずですが、そんなことは

微塵も感じさせない彼女たちの笑顔を見て、さらに感動!

そして僕が何より感動したのはフィナーレで全員が挨拶する姿!

会場から送られる大きな拍手の渦の中、出演者全員が満面の

笑みで拍手に応えている姿を見て、こんなにたくさんの人々に

感動を与えられる仕事ができて幸せだろうなぁ~と感じました。

障害を持って生まれたことを一生悲観的になって生きていくのではなく

不自由な部分以外の全感覚を研ぎ澄まして普通の人以上の

パフォーマンスを見せることで人々に感動を与えるんだ!という

彼女たちの熱い想いがバシバシ伝わってきました。

当社も障害を持ちながらも前向きに生きている方たちと一緒に仕事を

しています。「人に感動を与えたい!」という想いは健常者も障害者も同じ。

その感動を与えられる舞台をつくることは当社にとっても使命のひとつ。

この公演で人に感動を与える事の素晴らしさを改めて思い知らされました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月17日 (月)

祝開店!

先週の金曜日にオープンした

「洋服お直しのSANKO クイズモール博多店」!

おかげさまで、無事オープンすることができました。

Imgp0305s_2 

大きなトラブルもなく順調な滑り出し!(大盛況!とはいきませんが・・・)

ご来店くださったお客様からは、

「この辺にはお直し屋さんが無かったから助かった!」

という声も多かっただけに、今後楽しみな店舗となりそうです。

まずは、モール自体に訪れるたくさんのお客様に当店を知って

いただくことが重要。一人ひとり丁寧にご案内させていただきます。

洋服に関するお悩みや、ご相談を専門スタッフが随時受付けておりますので

クイズモール博多にいらした際はぜひ当店にもお立ち寄り下さい。

それでは本日もお直し紹介できそうです。

その①「レディースコートの衿幅カット」・・・・¥2,100

Before

Imgp0304s

「スタンドカラーにして下さい!」なんていうご注文も多いです。

その②「ジャンバーのリブニット取付」・・・¥2,940

Before_2

Imgp0300s

このリブニットのお直しも真冬にたくさんご注文いただきました!

リブニット取付は袖口、裾口、襟元等どしどしご相談下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月14日 (金)

好循環のはじまり!?

久々にいただきました。「感動メール」!。

以下は昨日頂いたお客様からのメールです。

本日、商品の方受け取りました。

想像以上に素晴らしい仕上がりで感激いたしました。

いい仕事してますね!!

またの機会がありましたら宜しくお願いいたします。

「感激した」なんて言われ慣れていないので、そんな大袈裟な・・・と

思ったりもしますが、やっぱりお客様からの「感動した!メール」は

いつ頂いても気持ちイイ!

全店のスタッフもこの言葉が聞きたくて日々努力している訳ですから・・・。

で、今回ダブルで嬉しいのは、このお直しを担当したスタッフが、

入社2年目の若手スタッフだったこと!。

ただ単に「仕上がりがキレイ!」「納期が早い!」等というのではなく、

おそらく、細かい所まで配慮されたお直し方法であった事が「感激」に

繋がったのだと思います。まだまだ経験は足りないながらも、お客様の

着ている姿をしっかりイメージできたからこそ、それがお客様に伝わった。

そして、スタッフもこれが自信となり、もっと喜んでもらいたい!と思い、

更なる努力を続ける。お客様はもっと喜ぶ。まさに、好循環のはじまり。

今回のような「隠れた努力」や「細かい配慮」もしっかりお客様に伝わって

いるんだなぁ~と実感しました。ヨシッ!コツコツ頑張ろう!。

・・・では、本日の洋服直し紹介。

その①

ワンピースのネックデザインのリメイク!

ラウンドネックをスクエアーへ・・・・¥2,625

Before

Imgp0288s

スクエアネックも人気ですよ~。

その②

デニムウエスト出し4cm・・・・¥2,625

Photo

最近よくご注文をいただくこのデニムのウエスト出し。

まだまだお直し不可だと思っているお客様も多いので

今後もどんどんご紹介していきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月12日 (水)

お洋服も冬から春へ!

3月半ば、今週辺りからかなり暖かくなっていますね。

お預かりするお洋服も冬から春へ移り変わってきています。

この時期、卒業や入学シーズンを迎え制服の裾上げ等の

「お急ぎ」のご依頼が多くなってまいりました。

「納期」に関してもご要望にお応えできるよう準備万全。

でも、なるべくお早めに・・・。

それでは本日のお直し紹介です。

①「ドレスのリメイク」・・・・¥4,200

Imgp0231s

Imgp0246s

大きなカラーを取外しスッキリとしたVネックへ変身!

②「スリット部分の破れ直し」・・・¥1,575

Before

After

破れ直しには「かけつぎ」と「ミシン当て修理」の2種類の方法が

ありますが、今回は「ミシン当て修理」。

何といっても低料金が魅力です。破れ1ヶ所1,050円~。

ご来店お待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月10日 (月)

プロフェッショナルに会いました!

先週末、天神で開催された講演会に参加しました。

講師は「村松弁護士」。

昨年、NHK「プロフェッショナル~仕事の流儀~」に

出演された、経営再建のスペシャリスト!。

大企業から零細企業まで、100社以上の倒産寸前の

会社を救ってきた経緯を聞いて大変衝撃を受けました。

又、仕事や生き方に対する考え方も素晴らしく、

自分の仕事・生き方を見直すいい機会となりました。

さぁ~、いい話を聞いてやる気が沸いてきたので

この勢いをそのままに今週もガンバロウ!

では、本日もお直し紹介していきます!

①「ロッドボタン取付」4個(凸凹)・・・¥2,520

Photo

Imgp0222s

通常ボタンでの開閉が面倒な方は、ぜひおススメ!

②「ベストの脇つめ」・・・・・・・¥2,625

Before

Imgp0229s

「脇つめ」といってもご希望のラインによって詰め方は様々。

理想通り仕上げる為に、できる限りご試着をお勧めします!

③「レディースジャケットの衿取り外し」・・・¥4,200

Before_2

Imgp0242s

カラーを取り外したことで、今までと違った着こなしができそう!

などなど。

今後もできる限りお直し紹介していきます。お楽しみに!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年3月 8日 (土)

新店舗情報です

3月14日にグランドオープンする「クイズモール博多」

気になるショップ情報が解禁となりましたので、お知らせいたします。

詳しくはこちら→クイズモール博多ホームページをご覧下さい。

オープンイベントも目白押し!お子様連れでも充分楽しめそうです。

洋服リフォームショップSANKO」も併せて宜しくお願いします!。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年3月 7日 (金)

ボイスレコーダーは必需品!

毎月第一水曜日は店舗会議の日。

今月のお題は「お直し新メニューの追加と統一」についてでした。

今までは各店から出される貴重な現場の声を逃すまいと、必死にメモを

とっていましたが、進行しながら全て聞き取ることは不可能でした。

(本当はメモどころか、脱線や横やりを食い止めるのに精一杯・・・)

そこで今年から「ボイスレコーダー」を使っていてますが、かなり便利!

何より聞くことに集中できる。今や会議の必需品となってます!

後からゆっくり聞き返すことは非常に重要なんですね。

いい意見がたくさん出ているのに、本当に伝わっていたのはごくわずか。

なんてことがたくさんありました。一つずつ丁寧に取り入れよう!。

さてさて。

今週もお直し紹介していきます!。

その① 「ワンピースドレスの脇出し(ファスナー付)」¥5,040(別布込み)

Before

↓ナント12cmダシ!まだまだ諦めてはいけません!

After

生地次第ですが、別布を継ぎ足しても充分いけますね!

その②「レディースジャケットの肩タック取り」¥3,885

Before_2

Dsc_0169s

タックやパットを変えるだけでイメージ変わります!

その③「スカート丈出し(布継ぎ足し)」¥3,150

Before_3

Dsc_0161s

全体のバランスによって見え方は様々。スマートに見せましょう!

その④「内ポケット作り付け」¥2,890

Before_4

Dsc_0171s

ポケットの位置やサイズは用途次第。

i-podを忍ばせて気分爽快なランニングもいいですね!

その⑤「前開きファスナーの作り付け」¥2,625

Before_5

Dsc_0175s

ファスナーの付け方が重要!なるべく目立たず、そして便利に!

などなど。

今日も全店でお客様の「あ~したい!」「こ~したい!」をお待ちしてます!。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年3月 5日 (水)

三光の由来とは

今日は3月5日。

サンとゴー。

flair

という訳で「三光の日」と勝手にゴロ合わせて見ました。

せっかくなので、今日のブログは社名である

「リフォーム三光サービス」の由来と道のりについて。

生まれも育ちも福岡市内の現社長が創業者ですが、

元々は社長の父親が福岡市中央区春吉という場所で

(当時はこの辺りが三光町と呼ばれていたらしい・・・)

注文紳士服のお店を営んでおりました。

その名も「三光洋服店」

当時はオーダー全盛期。商売も順調にいっていました。

・・・が、社長が高校生だった頃、父が突然の他界。

そのまま、三光洋服店は廃業となりました。

その後、縫製の技術はありながらも全く違う会社に勤めていた

社長ですが、せっかく築き上げた父のお店を何とか再建したい!

との強い想いが行動となり、晴れて26歳の時注文紳士服のお店

テーラー三光」を開店させ三光の名が再び甦りました。

・・・しか~し、喜びも束の間。「オーダーから既製服」への時代の波に

乗り切れず、あえなく倒産・・・。ここで大変な人生があったのですが、

わかりやすく説明していただいたブログがあったので↓をどうぞ!。

http://jinrikiya.blog86.fc2.com/blog-entry-327.html

その後、再々建を果たし、洋服お直しのお店「リフォーム三光」を創業。

平成6年に個人事業から有限会社に組織変更する際、

これからはお客様の立場に立った「サービス」重視!ということで、現在の

リフォーム三光サービス」という社名になりました。

その後も現在までにたくさんの会社の危機がありましたが、最大の危機は

忘れもしない7年前のコトブ○ヤ倒産。入店していた16店舗が突然翌月完全閉鎖!

普通はここで連鎖倒産のはずですがここで社長の一言。

「こうゆうピンチは逆にやる気が沸いてくるねぇ~」

(周囲唖然・・・)

でも、この危機的状況をとんでもない行動力で見事に復活させました。

(再起の連続。只者ではありません・・・。まさに「逆転バカ社長」!)

・・・とそんなこんなで今に至りますが、

現在の社長の目標はズバリ「100年続く会社を作ること!」

会社組織になってまだまだ15年。

「これからの激動の時代に果たして生き残ることができるのか!?」

・・・と大きな事を書きましたが、一番大切なのはただひとつ!

「今日ご来店していただいた一人ひとりのお客様に何ができたか」

しっかりとご要望にお応えしていきたい!と「三光の日」に改めて想いました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2008年3月 3日 (月)

自転車攻略法!

昨日の日曜日は、天気が良くてお出かけ日和!だったのですが

お嫁さんが体調不良でダウンしていたため、久々に息子と二人で

近くの公園へお出かけしました。

天気が良い事もあってたくさんの親子連れでにぎわっていましたが、

公園内の至ることろでは「親子のよく見る光景」がありました。

「荷台を支えながら走るお父さん」bicycle

子供に自転車の乗り方を教えようと必死になっているお父さんたち

がいっぱいでした。5歳の我が子は今では上手に乗りこなしていますが、

僕も当時はかなり苦労したなぁ~。

自分で乗るのは簡単だけどそれを子供に教えるは難しい!。

夏場の公園で汗をダラダラたらしながら、息子の機嫌を伺いながら、

すぐ投げ出そうとする息子にイライラしながら教えたものですが、

最後は案外簡単な方法で乗りこなせるようになったんです。

それは「1つに集中させる事!」

自転車を乗るためには「バランスをとる事」と「ペダルをこぐ事」の

二つを同時にやらないと進みませんが、子供にとってはバランスを

崩して転ぶことが怖いのですから、まずはバランス感覚に集中させる。

具体策は「べダルを取り外す!」

「バランスをとる事」に集中させるためにあえて「こぐ事」をやめさせて

2~3時間ぐらい「バランス感覚」を養った上で、今度はペダルを取り付けて

走らせると、あら不思議!簡単に乗りこなせるようになったんです。

一つの事を二つに分けてまずは一つずつ攻略していく!

これ息子から教わりました!ありがとう息子!happy01

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2008年2月 | トップページ | 2008年4月 »