« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月の14件の記事

2008年1月31日 (木)

傘からエコバックへ

先月こんなメールが届きました。

「傘をエコバックにリメイクできますか?」

・・・。

その時点では、やった事がないリメイクでしたので、

「大変恐れ入りますが、現在のところ傘のリメイクは

お受けしておりません。ご了承ください。」

とお返事してしまいました。

でも、その後、努力もせずお断りしたことにとても後悔し、

その事をず~と引きずっていてましたが、スタッフの協力で

本日やっとはじめての「傘のリメイク」に挑戦することができ、

見事に完成させることができました。

Photo

(今回はスタッフの全然使っていない傘を貰ってチャレンジです)

この傘の取手の部分が真直ぐなので傘としては使いにくく

いつも他の傘を使っていたそうです。

Photo_4 

Photo_5

ポイントは縁どりを対照的なブルーの糸で仕上げました。

2_2

これでいつもバックに閉まって持ち運びできますね。

当然ですが防水タイプ!(雨の日用に・・・)

一件のメールのおかげで、また一つお直しメニューが増えました。

ありがとうございます。今後も色々なリメイクに挑戦していきます!

「○○を○○へできますか?」のメールもどしどし募集いたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月29日 (火)

レザーのモーニング?

週末に息子が「インフルエンザ」にかかっちゃいました。

その日同じクラスのお友達9人もインフルエンザで欠席したそうです。

身近で大流行しております。ひょっとしたら僕にも移っているかも・・・。

潜伏期間があるだけに厄介な病気です。手洗い、ウガイ、早く寝よう・・・。

気を取り直して本日のお直し紹介です!。

「レザーのお直しできますか?」とよくお問合わせをいただきますが、

大丈夫、お任せ下さい。レザー用ミシンも完備しています。(ライダース

ジャケットの一部は分厚すぎて針が通らないこともありますが・・・)

今日はそんなレザーパンツの裾上げに「モーニング」仕上げのご指定で

持ち込まれました。(モーニング仕上げとは裾に前後差をつける上げ方)

Ptbefore

Ptafter_2

分厚いブーツなどの時はこの「モーニングカット」のほうが、真っ直ぐな

上げ方より若干スッキリ見えます。(レザーPTの前後差の限度は1㎝です)

レザーパンツの裾上げモーニングカットの料金は「2100円」!!

話は変わって夕方、工場内で急に掃除機の音が・・・。

もう帰えり支度?と思って覗いてみると、ダウンジャンバーに掃除機を

かけています。

Photo_2

ダウンの中身によっては作業ができないぐらい大量の羽根が飛び出す

ものもあるのですが、こうやって一度縫い付けておいて掃除機で余った

羽根を取り除いていました。(しかもマスクを掛けながら)

ウーン、恐れ入りました・・・。

というわけでダウンジャンバーは若干割高なんです。ご理解下さい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月27日 (日)

長年着ていない洋服はありますか?

「長年着ていない洋服はありますか?」

「着ていない理由はなんですか?」

突然すみません。只今上記のようなご家庭にある着ていない服についての

アンケートを実施しております。

NC九州ドットコムさんにご協力いただき全国の不特定多数の

方を対象に回答を募っています。

アンケートにお答え頂いた方の中から抽選で6名様に

「5,000円分の全国共通商品券」をプレゼント!!させていただきます。

ご回答を貴重な意見として今後の店舗運営に活かしていきたいと思って

おりますので、ぜひご協力ください。アンケート回答はコチラからどうぞ。

また、他にもいろいろな企業がアンケートを実施されていてそれぞれに

特典があるサイトですのでお気軽にご参加ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月26日 (土)

旬なお直しその①

今が寒さのピークでは?

北日本でも大荒れのお天気の様子。

昨日のニュースで東北の方が「こんな積もり方は初めてだ」と

言っていましたから日本全国この寒さは本物ですね。

福岡も寒~い日が続いておりますが、寒さに負けず仕事、仕事。

と言う事で「本日のお直し紹介!!」

その① カットソーのお直し

Before

After

気になる料金は・・・「2,100円」(手間の割にはお得です・・・)

その② ジャンバーのファスナー交換

Photo

Photo_2

気になる料金・・・「2,625円~」(ファスナー代別途)

ちなみにダウンジャンバーも得意です。(ちょっと割高・・・)

今後も出来立て新鮮!旬なお直しをサクサクご紹介していきます。

お暇な時はこのブログにもふらっとお立ち寄りください!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月24日 (木)

お客様の声

2008/1/21(月)のブログでご紹介した「デニムのウエスト出し」を

ご注文されたお客様よりメールをいただきました。

先日デニムのウエスト出しをお願いしていた○○です。

昨日頼んでいたデニムが届きました!

仕上がりが完璧でとても感激しました!!

お気に入りのデニムだったので本当に助かりました。

作業を担当して下さったスタッフの方々には感謝感謝です!

ありがとうございました(≧∇≦)うれしすぎたのでメールさせてもらいました!

デニムのウエスト出しは別布を継ぎ足さなくてはいけないので、

お店によっては「できません!」と断られることもあるようです。

技術的には何処のお店でもできるはずなのですが、通常の業務に

囚われすぎて、ついつい面倒なお直しはお断りするのだろうと思います。

でも、こういう時こそお客様に喜んでいただけるチャンスなのに・・・。

お客様満足とは、事前期待(お客様が考えるこれぐらいは当然というもの)を

事後評価(お客様が受けたサービス)が越えた時に発生します。

超特急納期や複雑な作業内容によって他店で断られ困っていたお客様が

次のお店を探す際はこの「事前期待」が下がっている時なので特に素晴らしい

ことをしなくても、当たり前のことをしただけで満足していただける。

満足とは「当たり前のことを当たり前にやる」ということですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月21日 (月)

デニムもウエスト出しできますよ!!

・・・そういえば、「洋服直しの日記」なのに最近全然お直しの

ご紹介をしてませんでした。すみません・・・。

なので本日は久々に洋服お直しについてご紹介。

僕の大好きな「デニム」のお直し!!

お腹やお尻が太いくせにタイトなデニムが好きな僕は、

ついつい小さめのデニムを買ってしまうのですが、実際に

家で履いてみるとお尻が窮屈で座れない!!ということもたまに

あります。そんな時はこれいかかでしょうか?

Befores

              ↓

Afters

デニムもウエスト出しできますよ!!

これで僕のようにサイズ選びに失敗されても大丈夫。

どうでしょうか?このデニム。6cmもウエストを出しているのに

継ぎ目も目立たないし全然違和感がないんです。

気になるお値段は・・・・・・・・「2,730円!!」一度お試しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月19日 (土)

心地良く着ていただくために・・・

3年前から始めた新たなサービス「再直し無料サービス」!!

Photo

当社スタッフの採寸違いや作業ミスを無料で再直しするのは

当然の事ですが、お客様が指示された寸法通りに仕上げても、

実際に着てみると「もう少し詰めてもらえばよかった・・・」と悩んで

おられたお客様が多くいらっしゃいました。そんなお客様の為に

1回限りで同じ作業箇所を無料でお直しできるというもの。

(今のところご来店いただいたお客様に限らせていただいてます)

もちろん裾上げ等の作業時間の短いお直しだけではなく、肩幅つめ

や脇つめ等の作業時間が長いお直しも全て無料で再直しするわけで

導入当時、社内からは採算が合わないことによる否定的な意見が

多かったのですが、今ではほとんどの方に理解していただき、

お客様からは大変喜ばれているサービスとなっています。

このことが「良い循環」となっているかどうかはわかりませんが、

「いつまでも、大切に、心地よく着ていただく」という会社の理念に

則ったサービスのひとつとして今後も継続していきます!!。

洋服をお直しすることが仕事ではなく、お客様にとって心地良い洋服に

作り変えることを本当の仕事にできる会社を目指しています。

再直し無料サービス。ご遠慮なくお申し付け下さい!!。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008年1月17日 (木)

月一の「店舗会議」

本日は月に一度の「店舗会議」の日でした。

福岡地区の店舗責任者が一同に会して実績報告と今後の課題について

話し合います。今回は今年最初ということもあり「平成20年の店舗目標」を

明確に、簡潔にしました。

Scimg0013

できることなら、全店舗が一緒になってやりたいのですが、営業終了後の

出席ということで福岡地区の20店舗だけで開いております。

全ての方が発言できるように会の後半は出席者全員で順番に発表してもらう

のですが、さすがは、現場の最前線でお客さまと向き合っている社員さん達

だけに、お客様にとって、会社にとって大切な意見がどんどん飛び交います。

問題はこの貴重な意見をどう他店舗に活かすのか?

私も現場スタッフに負けないようにひとつづつ実行していきたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月14日 (月)

受講者の声

今年も1/8(火)からリフォーム&リメイクスクール「縫工房」を開講

しております。新年を迎え気持も新たに「お直し技術」を学びたいと

いうお客様が多く、たくさんのお問合せをいただいております。

スクールの実態はどうなのか?が皆さん知りたいところですが、

現在受講中の方にスクールの感想をいただきましたので、

ご紹介いたします。

こんばんは。

スクールの感想を送ります。

私はすぐにお直しを仕事にしたいというよりは

何か特別な技術を身に付けたいという思いで

お直しスクールに通い始めました。授業は個人の技術とスクールに

通う個人の目的(仕事にしたい、趣味など)を考慮して進むので、

自分のペースで自分の目的に合った指導を受けることができます。

私は服飾系の専門学校を卒業しているので基本は理解している

つもりでしたがお直しスクールで初めて知ったことがたくさんあります。

私は教材として、なるべく家族や自分が着るものを毎回持参する

ようにしています。家族に喜んでもらったり、自分で直した服を友達に

褒められたりすることで授業の成果を実感できると同時に自分の中の

やる気をアップさせることができるからです。

作業が上手くいく日もあれば、上手くできない日もあるので自分の中の

やる気を維持して、楽しんで続けることが大切だと思います。

スクールに通い始めた当初、リメイクの方にはあまり興味がありません

でしたが今はお直しだけでなく、リメイクもできるようになりたいと思っています。

教材に家族や自分の洋服を使うことで、お直し技術の成果を家族や友人が

評価してくれるし、上手く仕上がると喜んでくれる。

お仕事をしながらのスクールは大変でしょうが、「周りの人から喜ばれること」で

やる気を向上させておられるようです。

私たちも「このスクールを選んで良かった!」と思っていただけるようにしっかりと

ご指導させていただきます!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月13日 (日)

厄払い

今年家族が厄年ということもあり、厄払いの為に福岡市博多区にある

災除の神「若八幡宮」へ行ってきました。

正月も過ぎているのでゆっくり祈祷してもらえるだろうと思って行ってみると

Cimg0011_2

行列!行列!今日は朝からずっとこんな感じだったそうです。

そういえば今日は「大安の日曜日!」。絶好の御払い日和だったんです。

おかげで祈祷も100人ごとで30分以上立たされましたが、無事厄払いを

していただけました。今年一年も家族皆が健康で過ごせそうです。

平成20年厄年の方は以下の通りです。

男性 25歳 42歳 61歳

女性 19歳 33歳 37歳

特に男性42歳 女性33歳を大厄とし、

その前後の年も前厄・後厄として注意した方がよいとされています。

気になったら近くの神様にお参りしてみては…?

神様の御利益はあなどれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月10日 (木)

年頭にやりたかったこと

新しい年を迎え社内では初売りセールのお直しがピークに

差し掛かっていて社員さん総動員で遅くまで頑張っていただいています。

こんな状況の中ですが、僕は年頭に必ず実行しようときめいていたこと

が今日やっとできました。それは「直営店の売上№1店舗に入店して

何が本当にお客様に支持されているのか?を現場で体感すること」。

社内ベンチマーキング!

で今日入店したのが福岡市西区にある直営店舗「ウエストコート姪浜店」。

衣料品店の専門店契約を一軒も持たない正真正銘の「一般客専門店舗」

でありながら、常に高い売上げを維持しているのには何か特別なサービスが

あるのではないか?と考えていました。

今日一日の印象としては、予想に反し、特別なサービスは何もない

ごく普通の当たり前の店舗でした。

ただ、ひとつとても大事なことに改めて気付きました。

それは、「お客様を迎え入れる準備ができている」ということ。

  • 不特定多数のお客様がご来店される中で常に現場や生産工場の仕事量の

    現状を正確に把握しており、急なお直し依頼にも適切に応対できている。

  • 仕上がり品の検品も怠らず、本日お渡し予定のお客様一人ひとりに対し

    完璧な仕上がりで定めされた時間に確実にお渡しできている。

  • お客様がお直しに対して悩んでいる時に適切なアドバイスとそれを着られた

    お客様の姿がしっかりイメージできている。

  • 2時間ごとに床やカウンターを掃きお客様が店に入った時の第一印象の

    清潔感を大切にしている。

  • お客様をお名前でお呼びするために、顔とお名前を一致させる努力をしていて

    積極的にお名前でお呼びする準備ができている。

どれもお客様が「当然あるべきサービス」と期待していることだし、やるべきこと

なのですが、出来ていない店舗があることも事実。

今年の最優先課題は「当然あるべきサービス」の全店徹底!とします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 5日 (土)

今年は粘り強く!!

昨年末にサルトリアイムズ店の社員さん同士の

送別会+歓迎会に招待され参加しました。

場所は福岡市中央区浄水通りにある「納豆家 粘ランド」!。

そう、納豆料理の専門店!!。

Cimg2470s

イムズ店スタッフは若い方ばかりなんですが、若い方にも納豆は

大人気なんです。人により賛否はありますが、さすがは日本が誇る

伝統食品の「納豆」。老若男女問わずみんなから愛されていますね。

実はその日の朝も「納豆かけご飯」を食べてきたのですが、

ハッキリ言って3食納豆でもOKです。そのぐらい大好きな食べ物ですが、

納豆にはカルシウムやビタミンが豊富に含まれていて体にいいことも

好きな理由の一つ。この「納豆屋」は、納豆大好き人間の僕としては

一度は行っておくべきお店。今日の料理をとても楽しみしていました。

年間120種類以上の納豆料理を和・洋・中・伊にアレンジして、

常時70~80種類のメニューがあるそうです。納豆ファンとしては

メニューを見ているだけでも楽しいですよ。で、この日は

納豆ピザ、納豆パスタ、豚ニラ納豆、海老チリ納豆、などなど

15種類ぐらいでしょうか、納豆三昧で大変満足した一日でした。

と同時に「専門店」と言うだけあってレジの横にはしっかり

「納豆倶楽部NEWS びーんず」と題したミニカタログが置いてあり、

納豆に関する豆知識や、お客様の声などをわかりやすく紹介していて、

納豆について深く掘り下げ、且つ定期的に更新しているそうです。

当社も「洋服お直しの専門店」として

「洋服お直し&リメイクのミニカタログ」を季節ごとに作成し、

ご来店いただいたお客様に手渡しする計画を立てています。

初回発行予定は春ごろで1年に4回作成する予定です。

”納豆”を見習い、粘りづよ~~く作っていきたいものです。

お楽しみに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 3日 (木)

2008初仕事!

今年2008年はどんな一年になるだろうかとワクワクして

いますが、今年の一年を占う意味でもスタートが肝心なので

まずはお正月にどれぐらいのお客様がご来店されるかが、

気になるところ。

昨日1月2日に初仕事で天神店に出社しまして、

まず初めにメールチェックすると元旦に「ネット注文」を1件

頂いておりました。おっ~~!!新年一発目にネットのお仕事!

幸先のよいスタートがきれそうです。満足していただけるように

丁寧に、迅速に対応させていただきます。

天神周辺も昨年にも増して多くの買い物客で賑っており、

某百貨店関係者の方曰く、初売の売上は前年を上回る売上を

記録しているそうです。初売りセールや福袋を目当てに、

賢いお買い物をされておられる様子。福袋を開けてみると

サイズがビミョ~に違う!と感じられたお客様!ぜひ、「洋服お直し」

をご利用下さい!!。オシャレの原点は「自分に合っているかどうか」

なのですから・・・。「福袋で安く買ったのにお直し代で高くなったら

意味がないわ!」といわれる方もいらっしゃいますが、お直しによって

その商品が価格以上の価値を感じてもらえるように、お客様ひとりひとり

と一緒に考え最高の一着作りを目指していきたいと考えております。

お客様のご利用、ご来店、お直し相談どしどしお待ちしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年1月 2日 (水)

明けましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。

カウントダウンはどのように過ごされましたか?

僕のカウントダウンの過ごし方は毎年、我が家で年越しそばを

食べながら新年を迎えその後すぐ、家の近くの「飯盛神社」に

初詣!という定番行事があったのですが、今年は残念ながら

寝過ごしたので年越しそばも食べれず、初詣もいけなかったので、

なんだか本当に新年なのかどうなのか実感がありませんでした。

それでも、元日に必ず行っている「ご先祖様のお墓参り」には

きちんと参れましたので、ようやく新年を迎えた気分になっています。

Cimg2484s

ご先祖様のお墓には「感謝」と刻まれています。

今年一年もこの言葉を忘れることなく、たくさんの方に支えられて

ことを意識しながら、充実した一年にできるようガンバリます!!。

平成20年も宜しくお願い申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »